スキンケア、正しい順番で使っています

スキンケア、正しい順番で使っています

スキンケア、正しい順番で使っていますか?きちんと順番通りに使わないと、効果をほとんど得ることができなくなります。顔を洗ったら、まずは化粧水をつけます。




肌の補水を行います。

もし、美容液を使うときは基本である化粧水の次に使いましょう。


最後に乳液、クリームとつけていくのが正しい順番で、水分を肌に染みこませてから油分で水分が蒸発しないようにするのです。




お肌ケアは自分の肌を確認してその状態により変化をつけなければなりません。


肌の状態は毎日変わっていくのに同じやり方で、「おなじでもきっと大丈夫」とスキンケアをしていればそれで大丈夫というワケではありません。脂性なのにたっぷり保湿をすることはないと思いますし、刺激の弱いケアを生理前にはおこない、強い刺激を避けるというように区別することがお肌のためなのです。肌にふれる空気や気候に応じて季節にあったケアをすることも大切なのです。最近、ココナッツオイルをスキンケアに使う方が女性が激増しているようです。具体的な使用法としては、化粧水の前後に塗る他、スキンケア化粧品と混ぜて使うと効果が期待できるようです。メイク落としや顔や体のマッサージをする際に使ってみるのもいいですね。



当然、食べる事でもスキンケアにつながっちゃう優れもの。ですが、質に関しては良いものをしっかりこだわりたいですね。スキンケアは不要と考える方も少なくありません。いわゆるスキンケアを何もせず肌そのものがもつ保湿力を大切にするという考え方です。でも、メイクをした場合、メイク落としをしない人はいないですよね。クレンジングをして、その通り放置すれば肌の乾燥が進んでしまいます。




ちょっと試しに肌断食をしてみるのもいいかも知れませんが、足りないと感じたときは、スキンケアを行った方がよいかも知れません。

スキンケアにおいてアンチエイジングに効果があるとうたっている化粧品を使うと、しわ・シミ・たるみといった肌の老化現象をゆっくりにすることができます。




しかし、アンチエイジング化粧品を使っても、身体に悪い生活ばかりしていては、肌の老化スピードに負けてしまいその効果を感じることはできません。

身体の内部からお肌にはたらきかけることも忘れてはいけないことなのです。

スキンケアで気をつけることの一つが洗うと言った作業です。


肌に残らないように気をつけて、メイク落としをしないとカサカサ肌になってしまうかも知れません。しかし、汚れしっかりと落とすことにこだわりすぎると、本来必要な分の皮脂を取りのぞいてしまって、肌荒れの原因になってしまいます。




また、適切な洗い方とはやり方といったものがあり、クレンジングの正しいやり方を意識(高く持たないと成長できないといわれています)するようにしてちょーだい。オールインワン化粧品を使っている人持たくさんいらっしゃいます。


実際、オールインワン化粧品を使用すれば、さっと済ませることができるので、使う人が増えているということも自然な流れでしょう。


あれこれといろんなスキンケア商品を試したりするよりぐっとお安く済ませられます。ただ、商品が合わないといったこともございますので、配合成分をよく読み、ご自身のお肌とご相談ちょーだい。


お肌のお手入れにオリーブオイルを利用する人もいるようです。



メイクを落とすのにオリーブオイルを使ったり、顔を覆うようにつけてしばらく置いたり、溜まっている小鼻の皮脂の汚れをきれいにしたりと、使われ方は一つではないようです。とは言っても、質の良いオリーブオイルをつけないと、肌が困った状態になることもあるのです。そしてまた、自分には違うなと思った時持ただちに肌に塗るのをとりやめて下さい。

スキンケアの基本として、まずはじめに汚れを落とすこと、また潤いを保つことです。しっかりと汚れを落とせていないと肌にトラブルが発生し、その原因となってしまいます。また、肌の潤いが失われてしまうことも内側の水分が逃げていかないようにする機能を弱めてしまうので、絶対に保湿を行ってちょーだい。しかし、保湿しすぎるのもよくないことです。

スキンケアには、肌を保湿したり、マッサージをするなどということが大切です。


しかしながら、体の内部からお肌にはたらきかけることはそれ以上に大切と言えるのではないでしょうか。


暴飲暴食や寝不足、タバコを吸うといった生活をしていると、高い化粧品の効果を引き出せず、肌の状態を悪化させる一方です。規則正しい生活をすることで、体の内部からのスキンケアに繋がります。

 

赤み肌には専用の化粧水がいい


ホーム RSS購読 サイトマップ